覗いてください、ROCOCOの倉庫を。

まいどありがとうございます!

春夏秋冬オールシーズン、ほんとうは半袖で過ごしたい商品管理部の杉本です。

通勤中はさすがに半袖というわけにはいきませんが、秋も冬も行けるところまでは頑張ります。

そして、夏に風邪をこじらせるタイプです。

 

さて、今日はわたしたちのはなしを書きます。

 

わたしたちは毎日、ご注文いただいた商品を皆さんにきちんとお届けするため、切磋琢磨しながら奮闘しています。

ミスのないように細心の注意を払っていても、配送ミスは起きてしまいます。

”なんでやろか”と原因を突き詰めていくと、サイズ間違いや似た品番の商品をピッキングしているという単純ミスがほとんどです。

しかしピッキングから梱包、発送までの作業はそれぞれ別のスタッフが担当するようにしているため、作業の全工程を一人のスタッフで完結しているわけではないのです。

このようにお客様の手元に届くまでには複数のスタッフの手で何重ものチェックを行うのですが、間違いを見過ごしてそのまま発送されてしまい、後日お客様からの連絡でミスが発覚します。

商品の到着を心待ちにしているお客様にご迷惑をお掛けしないよう、ミスの防止策として発生率をデーターで管理するなど、いつも皆で改善策を話し合っています。

そこで、わたしたちが大切にしているのが「商品整理をきっちり行う」ということ。

「そんなん当たり前やん」というこの基本中の基本をしっかり意識しないことにはわたしたちの仕事は成り立ちません。

確実、正確、そしてスピーディーに。

お客様が商品を手にした時に「めっちゃええやん。買ってよかった!」と、ええ顔をして喜んでいただけるように取り組んでいます。

何の変哲もない倉庫ですが、「購入していただいた商品を喜んで下さったらうれしいなあ」という一人ひとりの思いが詰まっているわたしたちの職場を、ちょっと覗いてみてください。

ここから皆さんとのつながりが生まれている、わたしたちにとって特別な場所なのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA